涅槃図

2013年2月19日
指定文化財名  涅槃図 涅槃図
場所  山中湖村平野寿徳寺内
指定の種類  山中湖村絵画
指定年月日  昭和56年3月31日

縦131センチ、横92.4センチの絹本着色掛幅装になる涅槃図です。
お釈迦様が亡くなられるのを悲しんで集まってきた菩薩や羅漢や信徒たち。また多くの動物たちの表情も見ごたえがあります。
また、天上界に住んでいた麻耶夫人が、釈迦の死を聞いて雲に乗って降りてくるところも描かれています。この涅槃図は、狩野常信の筆と言われています。