梵鐘

2013年2月19日
指定文化財名  梵鐘 梵鐘
場所  山中湖村平野寿徳寺内
指定の種類  山中湖村工芸
指定年月日  昭和56年3月31日

鎌倉建長寺の美山元誉が開山した寺、寿徳寺。
初めに建てられたのは平野の古屋でしたが、元禄十六年(1703年)の大地震により倒壊してしまい、亨保五年(1720年)に、現在地に建立されました。
この梵鐘はその倒壊の際、貞亨三年(1686年)三月、古屋より移されたもので、近隣六村の人々が武州江戸住田中丹波守藤原重正という鋳物師に作らせたものです。