登録統計調査員を募集しています

2015年3月23日

山中湖村では、国や県が実施する統計調査に従事する登録統計調査員を募集しています。
各種統計調査において、調査票の配布・回収や聞き取りなどに従事することが主な業務です。
統計調査の最も重要な部分を担う仕事です。ぜひ力をお貸しください。

登録を希望される方は、山中湖村統計調査員登録申込書(添付ファイル)にご記入の上、役場企画まちづくり課で申込みをしてください。

 ※調査は年に2~3回実施されています。登録後すぐに調査への従事をお願いできるとは限りませんので、ご了承ください。
 

1.登録統計調査員とは
 
 統計調査が実施されるときに、事前に登録している登録統計調査員へ調査を依頼し、統計調査員の仕事に従事していただきます。
 調査員として登録されてから、はじめて調査活動ができます。
 
2.調査員の仕事
 
 統計調査員の仕事は、世帯や事業所などに訪問し、調査票の記入依頼・回収をしてもらうものです。
 内容は調査により多少異なりますが、おおまかには次のとおりです。

  1.統計調査の事務打合せ会(説明会)への出席
  2.担当する地区の範囲と調査対象の確認
  3.調査票の配布および記入依頼(記入の仕方の説明)
  4.記入された調査票の回収
  5.集めた調査票の検査・整理
  6.調査票などの調査関係書類の村への提出

  ※調査により期間は異なります。

3.応募要件

 ・原則20歳以上で、責任をもって調査事務を遂行できる方
 ・秘密の保護に関し信頼のおける方
 ・選挙・税務・警察用務に直接関係のない方
 ・その他、調査活動に支障のない方

4.調査員の身分と待遇(報酬など)
 
 ・調査期間中、国や県から任命された非常勤の公務員としての身分を有します。
 ・調査で知りえた内容を外部に漏らすことは法律で堅く禁じられています。
 ・調査活動中に万が一事故にあってケガなどした場合は、公務災害として補償されます。
 ・調査活動に従事した対価として、報酬が支払われます。
  (調査ごとに、活動に係る日数・調査対象数などを考慮して定められますが、1調査につきおよそ3~7万円の見込みです。)
 ・多くの調査に協力いただくなど、功績の大きな調査員の方は、各種表彰の対象となります。

●今後、実施予定の調査
 ※( )内の日付は調査基準日です。

 ・平成27年国勢調査(平成27年10月1日)
 

山中湖村統計調査員登録申込書.pdf(130KBytes)
 

お問い合わせ

企画まちづくり課
電話:0555-62-9971