11/6(水)開催☆東京大学富士癒しの森研究所・山中湖村共催公開講座「フットパスって何だろう?―みんなでできる道づくり-」のご案内

2013年10月8日

東京大学富士癒しの森研究所・山中湖村共催公開講座
「フットパスって何だろう?―みんなでできる道づくり―」

チラシ.jpg 

フットパス講座チラシ.pdf(363KBytes)

富士の国やまなし国文祭で盛り上がっているフットパス。名前は聞いたことがあるけれどよく分からない、そんな方、多いのではないでしょうか。フットパスの成り立ちや実例を見てみると、日々の健康や安全、魅力的な地域づくりに新たな光が見えてきそうです。フットパスの実例や可能性について、日本フットパス協会会長の神谷さんにご講演いただきます。一歩足を踏み入れて知ってみませんか?講演会のあとには、山中湖村のフットパスに思いをめぐらす参加型ワークショップもありますので、そちらも振るってご参加ください。

• 日時:平成25年11月6日(水)
  第1部 13:30-15:15  第2部 15:30-16:45
    ※第1・2部どちらかのみの参加も大歓迎です!
• 会場:山中湖村情報創造館研修室
• 参加申込不要
• 参加費無料

<内容>
○第一部・講演会
・趣旨説明「癒しの森とフットパス(仮)」(東京大学富士癒しの森研究所)
・講演「フットパスと地域づくり(仮)」(神谷由紀子・日本フットパス協会会長)
・事例紹介「甲州市の経験から(仮)」(勝沼フットパスの会)
○第二部・参加型ワークショップ「こんな道があったらいいな」

問い合わせ先:東京大学富士癒しの森研究所
Eメール:fuji@uf.a.u-tokyo.ac.jp、電話:0555-62-0012

お問い合わせ

企画まちづくり課
電話:0555-62-9971