山梨県富士五湖の静穏の保全に関する条例の一部改正について

2015年10月1日

静かで美しい 富士五湖を大切にしていきましょう!

平成26年3月に山梨県富士五湖の静穏の保全に関する条例及び同条例施行規則が一部改正されました。

この改正により、既存の「船舶の届出制度」に加えて、新たに「航行の届出制度」が導入され、富士五湖(本栖湖を除く。)に動力船を乗入れる年度毎に「航行届」の事前提出と「航行届出済証」(ステッカー)の表示(動力船への貼付)が義務付けられたほか、「特定船舶制度」、「みなし廃止制度」、「過料制度」が導入され、制度の拡充が図られました。

詳細については、こちらをご覧ください。

山梨県富士五湖の静穏条例の一部改正の概要.pdf(6.06KBytes)


お問い合わせ

観光課
電話:0555-62-9977