山中湖村の地籍調査

2017年10月25日

 地籍調査とは、国土調査法(昭和26年 法律第180号)に基き、一筆ごとの土地について、その所有者、地番及び地目の調査並びに境界及び地積に関する測量を行い、その結果を地図及び簿冊に作成する事業で、この方法による地籍調査を「一筆地調査」と呼びます。
 一筆地調査による地籍調査事業で作成された地籍簿と地籍図は、その写しが登記所に送付され、登記簿に書き改められるほか、不動産登記法第14条の地図として備え付けられます。
 地籍調査の成果によって不動産登記の精度が高まり、その後の土地取引の円滑化や行政の効率化に役立つことや、災害時における迅速な都市復興も可能となることが期待されます。

【参考】国土交通省土地・建設産業局地籍整備課の地籍調査Webサイト        http://www.chiseki.go.jp/

    国土調査法第19条5項制度について 
    国土調査以外の測量成果の活用について~国土調査法第19条5項指定制度~  http://www.chiseki.go.jp/plan/katuyou/index.html

 

関連ワード

お問い合わせ

生活産業課
産業振興係
電話:0555-62-9975