○職員の勤務時間に関する規程

昭和38年3月15日

訓令第1号

第1条 職員の勤務時間は、午前8時30分から午後5時15分までとする。

第2条 休憩時間は、午後零時から同1時までの1時間とする。

第3条 特別の勤務に従事する職員について、前3条の規定により難いときは、別に定める。

附 則

この訓令は、昭和38年3月15日から施行する。

附 則(昭和57年訓令第2号)

この訓令は、昭和57年11月1日から施行する。

附 則(平成元年訓令第2号)

この訓令は、平成元年4月1日から施行する。

附 則(平成7年訓令第1号)

この訓令は、平成7年4月1日から施行する。

附 則(平成19年訓令第9―1号)

この訓令は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成22年訓令第13号)

この訓令は、平成23年1月1日から施行する。

職員の勤務時間に関する規程

昭和38年3月15日 訓令第1号

(平成23年1月1日施行)

体系情報
第4編 事/第3章
沿革情報
昭和38年3月15日 訓令第1号
昭和57年10月29日 訓令第2号
平成元年3月31日 訓令第2号
平成7年3月27日 訓令第1号
平成19年4月1日 訓令第9号の1
平成22年12月28日 訓令第13号