○山中湖村体育施設条例施行規則

平成9年3月21日

規則第7号

(趣旨)

第1条 この規則は、山中湖村体育施設条例(昭和62年山中湖村条例第7号。以下「条例」という。)第11条の規定に基づき、条例の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(管理人)

第2条 体育施設を適切に管理するために管理人を置くことができる。

(使用の申請、許可)

第3条 アリーナ、コート、管理棟艇置場及び夜間照明施設を使用しようとする者は、体育施設使用申請書(第1号様式)により教育委員会に申請しなければならない。

第4条 教育委員会は、前条の申請書の内容を審査し、適当と認めたときは、体育施設使用許可書(第2号様式)を交付する。

2 前項の規定により使用許可書の交付を受けた者は、教育委員会の指定する期間までに使用料を納入しなければならない。

3 第1項に規定する使用許可書の交付を受けた者(以下「使用者」という。)は、教育委員会が指定する管理人に提示又は提出して使用するものとする。

第5条 格技場、トレーニングルーム及びプールを使用しようとする者は、プール等利用申請書(第3号様式)により、教育委員会に申請し入場許可を受けなければならない。また、村内に住所を有する者は、入場証明書(第4号様式)の交付を受けることができる。

2 入場を許可された者又は、入場証明書の交付を受けた者は、入場券(第5号様式第6号様式第7号様式第8号様式第9号様式)を購入し入場する。

(使用の停止又は取消し)

第6条 使用を許可した後でも次の各号の1に該当する場合は、使用を取り消し、又は停止することができる。

(1) 村及び教育委員会において緊急に必要が生じたとき。

(2) 申請に不実があったと認めたとき。

(3) その他教育委員会が定める者

(使用の条件)

第7条 使用の許可を受けた者は、施設の保全と環境整備に万全の注意をはらい使用にあたり次の各号を遵守しなければならない。

(1) 管理者の指示に従うとともに事故防止には最善を払わなければならない。

(2) 施設内においては管理者が指定した場所以外での喫煙、たき火、その他火気使用は禁止する。

(損傷等の届出)

第8条 使用者は、施設等を損傷し、又は滅失したときは、直ちにその旨及び理由を教育委員会に届け出て、その指示を受けなければならない。

(委任)

第9条 この規則の施行に関し必要な事項は、教育委員会が別に定める。

附 則

この規則は、平成9年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

山中湖村体育施設条例施行規則

平成9年3月21日 規則第7号

(平成9年3月21日施行)