○山中湖村観光案内所の設置及び管理条例施行規則

平成17年12月22日

規則第19号

(指定管理者の指定の申請)

第2条 条例第5条の規則で定める申請書は、指定管理者指定申請書(第1号様式)によるものとする。

2 条例第7条の規則で定める書類は、次に掲げるものとする。

(1) 定款、寄附行為、規約その他これらに類する書類

(2) 法人にあっては、当該法人の登記簿謄本

(3) 収支計算書(前年決算書を含む。)

(4) 当該団体の前事業年度の貸借対照表及び財産目録

(5) その他村長が指定する書類

(指定の承認)

第3条 条例第6条の規定による指定は、所定の手続を経た後において指定管理者指定通知書(第2号様式)により行うものとする。

(変更事項の届出)

第4条 条例第5条の規定により提出した書類に変更を生じたときは、速やかに村長に変更事項を記載した書類を提出しなければならない。

(事業報告書の提出)

第5条 条例第7条の規定で定める事項は次に掲げるとおりとする。

(1) 山中湖村観光案内所(以下「案内所」という。)の現況(損傷等を含む。)

(2) 案内所に係る附帯事業の概要

(3) 前2号に掲げるもののほか、村長が指定する事項

(指定の取消し)

第6条 条例第6条の規定による管理者の指定後であっても、指定管理者として不備がある場合は、取消し又は業務の停止を指定管理者指定取消書(第3号様式)又は指定管理者業務(全部・一部)停止命令書(第4号様式)を以って、取り消し又は停止命令とすることができる。

(事故報告)

第7条 指定管理者は、案内所に関し又は案内所の利用者に係る事故が発生したときは、直ちに必要措置を講ずるとともに、その概要を村長に報告しなければならない。

(開館時間)

第8条 条例第8条の規定による承認の申請は、指定管理者が緊急の必要により利用時間を変更したときは、山中湖村観光案内所開館時間変更承認申請書(第5号様式)により報告しなければならない。

(休館日)

第9条 条例第9条の規定による承認の申請は、案内所休館日変更承認申請書(第6号様式)により報告しなければならない。

(補則)

第10条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は別に定める。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成28年規則第3号)

(施行期日)

1 この規則は、平成28年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 行政庁の処分その他の行為又は不作為についての不服申立てに関する手続であってこの規則の施行前にされた行政庁の処分その他の行為又はこの規則の施行前にされた申請に係る行政庁の不作為に係るものについては、なお従前の例による。

3 この規則の施行の際、第1条の規定による改正前の山中湖村情報公開条例施行規則、第2条の規定による改正前の山中湖村個人情報保護条例施行規則、第5条の規定による改正前の山中湖村財務規則、第6条の規定による改正前の山中湖村保育所における入所に関する規則、第7条の規定による改正前の山中湖村保育の実施に関する条例施行規則、第8条の規定による改正前の山中湖村子ども・子育て支援法施行規則、第9条の規定による改正前の山中湖村児童手当事務取扱規則、第10条の規定による改正前の山中湖村子ども手当事務処理規則、第11の規定による改正前の山中湖村身体障害児に係る補装具の交付等に関する規則、第12条の規定による改正前の山中湖村心身障害児等に係る日常生活用具の給付等に関する規則、第13条の規定による改正前の山中湖村ひとり親家庭医療費助成に関する条例施行規則、第14条の規定による改正前の山中湖村デイサービスセンター設置及び管理条例施行規則、第15条の規定による改正前の老人福祉法に基づく費用の徴収に関する規則、第16条の規定による改正前の山中湖村後期高齢者医療に関する条例施行規則、第17条の規定による改正前の山中湖村介護保険条例等施行規則、第18条の規定による改正前の山中湖村観光案内所の設置及び管理条例施行規則及び第19条の規定による改正前の山中湖村景観条例施行規則に規定する様式による用紙で、現に残存するものは、当分の間、所要の修正を加え、なお使用することができる。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

山中湖村観光案内所の設置及び管理条例施行規則

平成17年12月22日 規則第19号

(平成28年4月1日施行)