○山中湖シンボルマーク使用規程

平成25年5月1日

告示第5号

(趣旨)

第1条 この告示は、山中湖シンボルマーク(以下「シンボルマーク」という。)のデザインの使用に関し、必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この告示において、シンボルマークとは、村が定めた基本デザイン(別図)をいう。

(シンボルマークの使用申請)

第3条 シンボルマークを使用しようとする者は、シンボルマーク使用承認申請書(様式第1号)に必要書類を添えて村長に提出し、その承認を受けなければならない。ただし、次の各号のいずれかに該当する場合は、この限りでない。

(1) 山中湖村が使用するとき。

(2) 山中湖村内の学校等が教育の目的で使用するとき。

(3) 報道機関が報道及び広報の目的で使用するとき。

(4) その他村長が適当と認めたとき。

(使用承認)

第4条 村長は、前条の規定による申請があったときは、その内容を審査し、次の各号のいずれかに該当する場合を除き、使用を承認するものとする。

(1) 法令及び公序良俗に反し、又はその恐れがあると認められるとき。

(2) 特定の個人、政党又は宗教団体を支援し、又は公認しているような誤解を与え、又は与える恐れのあるとき。

(3) 不当な利益を得るために使用すると認められるとき。

(4) 山中湖村の品位を傷つけ、又はそのおそれがあると認められるとき。

(5) その他村長が使用について不適当であると認められるとき。

2 前項の承認は、シンボルマーク使用承認書(様式第2号)をもって行うものとする。

(使用料)

第5条 シンボルマークの使用料は、無料とする。

(使用上の遵守事項)

第6条 シンボルマークの使用の承認を受けた者(以下「使用者」という。)は、次の各号に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) 使用承認を受けた目的及び用途にのみ使用し、村長が指示する使用条件に従うこと。

(2) 定められた色、形状等を正しく使用すること。

(3) 山中湖村のイメージを損なう使用をしないこと。

(4) 使用者は、これを譲渡し、又は転貸しないこと。

(5) 承認に係る物品等の完成品を速やかに村長に提出すること。ただし、完成品の提出が困難と認められるものについては、その写真をもって代えることができる。

(使用承認の取消し)

第7条 村長は、使用者が次の各号のいずれかに該当すると認められるときは、使用承認を取り消すことができる。

(1) この要綱に違反したとき、又は違反することが判明したとき。

(2) 偽りその他不正の手段により使用承認を受けたとき。

(3) 前2号に掲げるもののほか、村長が不適当と認めたとき。

2 前項の承認の取消しは、シンボルマーク使用承認取消書(様式第3号)をもって行う。

3 村長は、承認を取り消されたことにより生じた損害について、賠償する責任を一切負わない。

(責任の制限)

第8条 使用者が、シンボルマークのデザインの使用によって第三者に対して損害又は損失を与えた場合でも、山中湖村は、損害賠償、損失補償その他法律上の責任を一切負わない。

(補則)

第9条 この告示に定めるもののほか、シンボルマークのデザインの使用に関して必要な事項は、村長が別に定める。

附 則

この告示は、平成25年5月1日から施行する。

別図

画像

画像

画像

画像

山中湖シンボルマーク使用規程

平成25年5月1日 告示第5号

(平成25年5月1日施行)