○山中湖村成年後見制度に係る村長による審判請求審査委員会規程

平成28年7月27日

訓令第25号

(設置)

第1条 山中湖村成年後見制度利用支援事業実施要綱(平成26年山中湖村訓令第23号。)による審判請求の可否の判定を適正に処理するため、山中湖村成年後見制度に係る村長による審判請求審査委員会(以下「委員会」という。)を置く。

(所掌事務)

第2条 委員会は、次に掲げる事項を所掌する。

(1) 調査の実施に基づき審判請求の可否に関するこ

(2) その他成年後見等村長審判請求に係る重要事項に関すること。

(組織)

第3条 委員会は、次に掲げる委員長及び委員をもって組織する。

(1) 委員長 いきいき健康課長

(2) 委員 福祉係長 健康係長 介護保険係長

包括支援センター係長

その他関係する職員

2 委員長は、委員会を代表し、会務を総理する。

3 委員長に事故があるときは、あらかじめ委員長が指名する委員がその職務を代理する。

(会議)

第4条 委員会の会議(以下「会議」という。)は、委員長が必要に応じて招集し、その議長となる。

2 委員は、審査の必要が生じたとき、及び審議すべき事項があるときは、委員長に会議の開催を求めることができる。

(資料提供その他の協力等)

第5条 委員会は、その所掌事務を遂行するため必要があると認めるときは、関係職員その他の者に資料の提出、意見の表明、説明その他必要な協力を求めることができる。

(庶務)

第6条 委員会の庶務は、次の各号に掲げる区分に応じ、当該各号に定める係において処理する。

(1) 老人福祉法(昭和38年法律第133号)第32条に規定する満65歳以上の者 いきいき健康課 包括支援センター係

(2) 前号以外の者 福祉係

(その他)

第7条 この規程に定めるもののほか、委員会の運営に関し必要な事項は、村長が別に定める。

附 則

この規程は、平成28年8月1日から施行する。

山中湖村成年後見制度に係る村長による審判請求審査委員会規程

平成28年7月27日 訓令第25号

(平成28年8月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉
沿革情報
平成28年7月27日 訓令第25号