新型コロナウイルス感染症にかかる中小企業対策について

2020年12月28日

 セーフティネット保証制度は、新型コロナウイルス感染症の発生に起因して経営の安定に支障を生じている中小企業者について、保証限度額の別枠化、保証料率の減率を行う制度です。
 セーフティネット保証制度を受けるためには、村長の認定を受けることを要します。

No.

保証制度名

保証対象者

指定期間

1

セーフティネット保証4

⑴ 山中湖村内において1年間以上継続して事業を行っている中小企業者

⑵ 令和2年新型コロナウイルス感染症の影響を受けた後、原則として1ヶ月間の売上高等が前年同月比で20%以上減少しており、かつ、その後の2ヶ月間を含む3ヶ月間の売上高等が前年同期比で20%以上減少することが見込まれる中小企業者

3/1まで

2

セーフティネット保証5

 中小企業信用保険法第2条第5項第5号で指定する不況業種で、次のいずれかに該当する中小企業者

⑴ 直近3ヶ月の売上高等が前年同期比5%以上減少している者

⑵ 直近1ヶ月の売上高等とその後の2ヶ月の売上高等を含む3ヶ月間の売上高等が前年同期比で5%以上減少の見込まれる者。ただし、最近3ヶ月の売上高等が算出可能となるまでの間に限る。

5/1から

全業種指定

3

危機関連保証

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けた後原則として1ヶ月間の売上高等が前年同月比で15%以上減少しており、かつ、その後の2ヶ月間を含む3ヶ月間の売上高等が前年同期比で15%以上減少することが見込まれる中小企業者

1/31まで

 ※ 認定申請に係る詳細につきましては、添付ファイルをご覧ください。

 

 

様式第4(SN保障4号認定申請書).docx(15.8KBytes)

添付書類一覧(SN4号).pdf(110KBytes)

 

 

様式第5(SN保障5号認定申請書).docx(15.8KBytes)

添付書類一覧(SN5号).pdf(104KBytes)

 

 

様式(危機関連保証認定申請書).docx(15.7KBytes)

添付書類一覧(危機関連保証).pdf(98.2KBytes)

お問い合わせ

村民生活環境産業課
電話:0555-62-9978